クォン・サンウ、家族のために戦う! 実写&アニメが交差する『ヒットマン』予告

韓国で大ヒットしたクォン・サンウ主演映画『ヒットマン エージェント:ジュン』より、アクションシーン満載、実写とアニメーション映像が交差する予告編とポスタービジュアルが到着した。

韓流・華流 スクープ
『ヒットマン エージェント:ジュン』(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
『ヒットマン エージェント:ジュン』(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved. 全 5 枚
拡大写真
韓国で大ヒットしたクォン・サンウ主演映画『ヒットマン エージェント:ジュン』より、アクションシーン満載、実写とアニメーション映像が交差する予告編とポスタービジュアルが到着した。

>>『ヒットマン エージェント:ジュン』あらすじ&キャストはこちらから

到着した予告編では、締め切りを急かされ、最新話が酷評され…と、売れない漫画家ジュンの姿からスタート。そして、酔った勢いで描いた漫画が大ヒットし、その暗殺要員時代を描いた漫画のせいで、国家情報院に命を狙われてしまう様子が、実写とアニメーションシーンが行き来する映像で構成されている。

『ヒットマン エージェント:ジュン』 (C)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
さらに、家族のために戦うジュンの激しいアクションシーンが盛り込まれ、大人数の銃撃戦、狭いエレベーターの中でのアクションなど、スピーディーに展開されていく。


またポスタービジュアルは、鋭い視線で銃口を覗くジュンの姿を大きくとらえている。

『ヒットマン エージェント:ジュン』は9月25日(金)よりシネマート新宿・心斎橋ほか全国にて順次公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加