藤原竜也の“スクールポリス”ぶりに「緊迫感が違う」、宮世琉弥にも注目の声…「青のSP」1話

藤原竜也主演、校内外で起こる様々な問題に立ち向かう学校内警察“スクールポリス”を主人公にした「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」が1月12日から放送開始。藤原さんのスクールポリスぶりと、生徒役の宮世琉弥に多くの反応が集まっている。

最新ニュース スクープ
「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ
「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ 全 7 枚
拡大写真
藤原竜也主演、校内外で起こる様々な問題に立ち向かう学校内警察“スクールポリス”を主人公にした「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」が1月12日から放送開始。藤原さんのスクールポリスぶりと、生徒役の宮世琉弥に多くの反応が集まっている。

学校内に警察官が常駐し、トラブル対応や予防活動を行う「学校内警察(スクールポリス)」が試験導入された赤嶺中学校。藤原さん演じる嶋田隆平はスクールポリスに志願、赤嶺中学に配属される。表向きは何の変哲もない公立校に見える赤嶺中学だが、影ではSNS、薬物、盗撮、さらにはマタハラやセクハラなど様々なトラブルを抱えており、嶋田が校内にはびこる“悪”を痛快に成敗していく…という本作。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ
藤原さんのほか、赤嶺中学3年1組の担任で国語教師の浅村涼子に真木よう子。所轄の少年係刑事の三枝弘樹に山田裕貴。スクールポリス導入をはかった赤嶺中学の校長・木島敏文に高橋克実。赤嶺中学の教師役で泉澤祐希、山口紗弥加、音尾琢真、石井正則、峯村リエ。そのほか升毅らも共演する。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
1話では涼子と隆平の出会いと、その翌日に隆平がスクールポリスとして赤嶺中学に赴任。赴任早々、一ノ瀬悟(石井さん)から授業態度を注意され逆上した真田一樹(中川翼)を逮捕。その模様が盗撮されSNSに流出、学校にクレームが殺到、マスコミも押しかける騒ぎになる。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ
さらに盗撮したアカウント「ブルーナイト」は一ノ瀬をはじめとしたさまざまな人をネットに晒していた。調べると「ブルーナイト」が晒したのは収賄で捕まった官僚を誹謗中傷していた人々で、その官僚の娘は自殺しており、娘と同じ塾に3年1組の生徒・三村翔子(吉柳咲良)がいた。隆平が三村に話を聞いていると、そこに三村に恨みを抱く男が刃物を持って学校に侵入する…というのが今回のストーリー。

教室内で生徒に手錠をかけるなど容赦ない“スクールポリス”ぶりを見せる隆平に「開始5分でもうスッキリした最高だった」などの声が上がるとともに、隆平を演じる藤原さんにも「藤原竜也が出てると緊迫感が違う」「藤原竜也さんの良さが存分に滲み出てる」などといった反応多数。

「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」第1話(C)カンテレ
また3年1組の生徒役で出演した宮世さんにも「恋する母たちに出てた宮世琉弥くん数ヶ月でめっちゃ美しなって~る」「繁秋からの悠馬っていう違うタイプの琉弥くんをこの短期間で見れるの幸せすぎる」など、前クール放送の「恋する母たち」に続く連ドラ出演に喜びの声が上がっている。

《笠緒》

特集

この記事の写真

/