「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」“指パッチン”後の世界で戦う2人の新予告公開

『アベンジャーズ/エンドゲーム』後、混乱を極める世界を舞台にした「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」から、初解禁となる映像満載の新予告が解禁となった。

海外ドラマ スクープ
ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(C) 2021 Marvel
ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(C) 2021 Marvel 全 6 枚
拡大写真
『アベンジャーズ/エンドゲーム』後、混乱を極める世界を舞台にした「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」から、初解禁となる映像満載の新予告が解禁となった。

“世界で今最も人気があるドラマシリーズ”にも選ばれ、先日最終話を迎えた「ワンダヴィジョン」に続く、ディズニープラス オリジナル作品で、マーベル・スタジオが贈る第2弾ドラマシリーズとなる本作。

アベンジャーズの先頭に立ち、世界の平和を守ってきたヒーロー、キャプテン・アメリカが自身の象徴である盾(シールド)をファルコン/サム・ウィルソンに引き継いだ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストシーンから直結する物語。

今回解禁された映像は、冒頭からキャプテン・アメリカから受け継いだ盾の重要性が分かるものとなっている。ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズが、「あの盾は 人々にとって心の支え」というように、盾を持つ意味や人々への影響力、さらにはこれまでキャプテン・アメリカが担ってきた人々の“平和のシンボル”としての重要性が改めて説かれているシーンだ。


その重要なアイテムを正式に受け継いだものの、シールドの扱いやそれを持つことに対する重圧に苦悩するファルコンが「シンボルは人々が意味を与えてこそだ」と語る姿からは、キャプテン・アメリカという存在の大きさへの葛藤や苦しみも滲みでている。

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(C) 2021 Marvel
しかし、物語は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の世界。サノスにより姿を消されていた半数の人々が5年という時間を経て、ある日突然戻ってきた世界は混乱を極め、人々は絶対的なヒーローそして“シンボル”に救いを求める状況になっていった……。そんな混沌とする状況の中、新たな敵と戦うことを与儀なくされたファルコンとウィンター・ソルジャー。予告からは2人の微妙な関係性も見てとれるが、息の合ったアクションシーンも見逃せない。

ディズニープラスオリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(C) 2021 Marvel
さらに映像には、多くの人々の歓迎を受けて登場する“キャプテン・アメリカ”を彷彿とさせる新たなキャラクターの姿も? 絶対的なヒーロー、キャプテン・アメリカを失い、混乱に陥った世界を舞台にキャプテン・アメリカの意志を継ぎ、世界の希望の星となるのは誰なのか?

また本映像には、初公開となる場面も多数。ド迫力でスピード感あふれるアクションシーンが満載、目まぐるしい場面の移り変わりは瞬きが惜しく、本編でのアクションシーンのクオリティーを期待せずにはいられない映像となっている。

ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は3月19日(金)16時~日米同時配信。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/