ファン・ジョンミン&オム・ジョンファ『愛の終わり、私のはじまり』劇場公開決定

動画配信サービス「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも- 」で独占公開された『愛の終わり、私のはじまり』の劇場公開が決定。また、4月の日本初公開&独占配信作品ラインアップが発表された。

韓流・華流 スクープ
『愛の終わり、私のはじまり』 (C) 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
『愛の終わり、私のはじまり』 (C) 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED 全 4 枚
拡大写真
動画配信サービス「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも- 」で独占公開された『愛の終わり、私のはじまり』の劇場公開が決定、4月23日(金)より上映される。また、4月の日本初公開&独占配信作品ラインアップが発表された。

夫のジェインを交通事故で失ったジョンハ。事故により夫の浮気が発覚するが、相手は後輩のナルだった。ショックから立ち直れないジョンハのもとを訪れたナルは、ジョンハに自分を奴隷にして欲しいと懇願する…。

『愛の終わり、私のはじまり』 (C) 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
本作は、アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも- 」の独占配信作品として話題を呼んだ、大人の愛の終わりと再生の物語。『工作 黒金星と呼ばれた男』などに出演の韓国映画界を代表する俳優ファン・ジョンミン、5年ぶりの主演作『ノンストップ』がヒットを記録したオム・ジョンファが夫婦役で共演している。

劇場公開情報と併せて、「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも- 」の4月日本初公開&独占配信作品ラインアップが発表された。

『ガラスの庭園』4月9日(金)配信


ジェヨンは、自然とコミュニケーションができるという特異な能力を持つ研究員。腹黒い同僚や愛する人に傷つけられた彼女は、孤独を求め森の奥深くの昔過ごしたガラスの庭園へ足を運ぶ。一方、小説家のジフンはジェヨンに惹かれ、冷たくあしらわれながらも彼女につきまとい始めるが…。

『ガラスの庭園』 (C) 2017 LITTLEBIG PICTURES. All Rights Reserved
本作は、ベルリン国際映画祭での受賞(『プルート』)、カンヌ国際映画祭 ある視点部門への出品(『マドンナ』)など、手掛ける作品が常に世界から熱い視線を集めるシン・スウォン監督作品で、『ダンサーの純情』のムン・グニョン主演のラブストーリー。SF、スリラーなど多彩な要素をまとった繊細な世界観に魅了される作品だ。

『鬼』4月30日(金)配信


ソヒ、ナミ、ランの3人がタロットカードを読むと、「カードを持って自分の名を唱えれば人生に一度のチャンスが訪れる」と記されていた。カードの通り自らの名を唱えた彼女たちが観た世界とは…。

『鬼』 (C) 2010 Generation Blue Films. All Rights Reserved.
本作は、『ミナリ』のハン・イェリ(当時はキム・イェリ)、「偶然見つけたハル」「女神降臨」のイ・テリ(当時はイ・ミンホ)、『息もできない』のキム・コッピら出演のホラーオムニバスだ。イ・テリは「タロット1:鬼少年」、キム・コッピは「タロット2:私のそばにいて」、ハン・イェリは「タロット3:呼び寄せる手」で主演を務める。

『愛の終わり、私のはじまり』は4月23日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開。

「おうちでCinem@rt -いつでも・どこでも-」
1作品の視聴料金
先行配信1,200円 ※視聴可能時間、料金は作品によって異なる
新作550円(税込)(視聴可能時間:48時間)
旧作440円(税込)(視聴可能時間:48時間)

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/