マーベル・スタジオが特別映像を公開!『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』ほか正式タイトル発表も

マーベル・スタジオが、スタン・リーの言葉とともに、今後の作品ラインアップを紹介する特別映像を公開。

最新ニュース ゴシップ
『ブラック・ウィドウ』(c)Marvel Studios 2021
『ブラック・ウィドウ』(c)Marvel Studios 2021 全 3 枚
拡大写真
マーベル・スタジオが、スタン・リーの言葉とともに、今後の作品ラインアップを紹介する特別映像を公開。前半はこれまでのMCU作品の印象的・感動的なシーンが連続して映し出される。その後、観客が熱狂し歓声を上げる『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開初日の劇場の様子も。後半は初披露となる映像が盛りだくさんで、正式タイトルが発表された作品もある。『キャプテン・マーベル』の続編は『ザ・マーベルズ』(原題)で、『ブラックパンサー』の続編は『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』(原題)。

以下は、特別映像に登場する今後の映画作品。

『ブラック・ウィドウ』 2021年7月9日 劇場&「Disney+」プレミアアクセス同時公開
『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 2021年9月3日 日米同時公開
『エターナルズ』 2021年11月5日 日米同時公開
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(原題) 2021年12月17日アメリカ公開
『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』(原題) 2022年3月25日アメリカ公開
『ソー:ラブ・アンド・サンダー』(原題) 2022年5月6日アメリカ公開
『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』(原題) 2022年7月8日アメリカ公開
『ザ・マーベルズ』(原題) 2022年11月11日アメリカ公開
『アントマン・アンド・ワスプ:クワントゥマニア』(原題) 2023年2月17日アメリカ公開
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』(原題) 2023年5月5日アメリカ公開


「映像」はなかったものの、最後に『ファンタスティック・フォー』のロゴが出現したことで「心臓発作を起こしそうになった」と興奮する声、『エターナルズ』に出演するアンジェリーナ・ジョリーの姿を見て「早く予告編をフル映像で見たい!」と切望する声など、ツイッターには期待にあふれるコメントが次々と寄せられている。

《Hiromi Kaku》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/