ラウール“界”の親友、濱田龍臣&坂東龍汰の場面写真独占入手『ハニーレモンソーダ』

「Snow Man」ラウール主演『ハニーレモンソーダ』より、ラウールさんが演じる三浦界の親友、友哉(濱田龍臣)と悟(坂東龍汰)の場面写真がシネマカフェに到着した。

映画 邦画ニュース
『ハニーレモンソーダ』(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社
『ハニーレモンソーダ』(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社 全 3 枚
拡大写真
「Snow Man」ラウールが映画単独初主演を務めた『ハニーレモンソーダ』より、ラウールさんが演じる三浦界の親友、友哉(濱田龍臣)と悟(坂東龍汰)の場面写真がシネマカフェに到着した。

>>『ハニーレモンソーダ』あらすじ&キャストはこちらから

レモン色の髪がトレードマークの学校の人気者である界。彼の良き理解者で親友の高嶺友哉と瀬戸悟は、クラスメイト。そこに、羽花(吉川愛)と界の元カノ・芹奈(堀田真由)、悟の幼なじみのあゆみ(岡本夏美)が加わり、6人でいつメンとなるのだ。

今回到着した場面写真に写る大人びた性格の友哉は、界だけでなく、いつメンみんなのことをよく分かっており、羽花や芹奈の相談相手になることも。自分の本心に気づけていない界に対して、さりげなく助言をする場面もあり、界と羽花の恋を後押しするキーパーソンのひとり。また、独り言のような話し方をするところが特徴的でもある。

『ハニーレモンソーダ』(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社
対して明るく天真爛漫な性格の悟は、みんなの盛り上げ役。恋愛に関して疎いようで、幼なじみのあゆみが片想いをしていることにも全く気がついていない。また、何かを隠して羽花らに冷たい態度を取る界を気遣い、悟ならではの行動をとる、界や羽花らを見守る存在だ。

『ハニーレモンソーダ』(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社
場面写真では、海辺にいる友哉と屋上にいる悟のそれぞれのカットに加え、屋上での2人のワンシーンも切り取られている。羽花との関係に悩んでいる界に、さりげなく助言をする友哉に対して、助言の意味がイマイチ分からない鈍感な悟。2人のキャラクター性が感じられる場面となっている。

そして本編では、そんな男子3人の高校生らしい掛け合いも必見だ。

『ハニーレモンソーダ』は7月9日(金)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/