アンジェリーナ・ジョリーがインスタデビュー 初投稿は「アフガンの少女からの手紙」

アンジェリーナ・ジョリーが2日前に、インスタグラムアカウントを開設した。すでに752万人(執筆時点)のフォロワーを獲得している。

最新ニュース ゴシップ
アンジェリーナ・ジョリー Photo by Tim P. Whitby/Getty Images
アンジェリーナ・ジョリー Photo by Tim P. Whitby/Getty Images 全 3 枚
拡大写真

アンジェリーナ・ジョリーが2日前に、インスタグラムアカウントを開設した。すでに752万人(執筆時点)のフォロワーを獲得している。フォローしているのは「NAACP」(全米有色人種地位向上協議会)、「国境なき医師団」、「UNHCR」(国連難民高等弁務官事務所)の3つのアカウントのみ。自身のことを「母親、映画製作者、UNHCRの特使」とプロフィールで紹介している。

初投稿は、「アフガニスタンのティーンエイジャーの少女が私に送ってくれた」という直筆の手紙の写真。「現在、アフガニスタンにいる人々は、SNSでコミュニケーションを取ることや、自由に自分たちの思いを述べる力をなくしています。そのため、私は基本的人権のために戦う彼らのストーリーや声を世界中に届けるために、インスタグラムを始めました」とインスタグラムを開設した理由をつづった。

「全力を注いでいる他の人たちと同じように、私も目を背けません。助けになるための方法を探し続けます。みなさんもぜひ参加していただければと思います」とアフガニスタンの現状や、同国の難民が抱える問題解決のために尽力することを誓い、ファンにも助けを求めた。

コメント欄には「あなたの影響力を正しいことに使ってくれて本当にありがとう」「アフガニスタンの女性のために声を上げてくれてありがとう」と感謝の声が寄せられている。

《賀来比呂美》

賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]