EXOチャンヨルがギター弾く『ぼくの歌が聴こえたら』場面写真

「EXO」チャンヨル主演の韓国映画『ぼくの歌が聴こえたら』より場面写真が公開された。

韓流・華流 スクープ
『ぼくの歌が聴こえたら』(C) 2021 STUDIO TAKE ALL RIGHTS RESERVED.
『ぼくの歌が聴こえたら』(C) 2021 STUDIO TAKE ALL RIGHTS RESERVED. 全 11 枚
拡大写真

「EXO」チャンヨル主演の韓国映画『ぼくの歌が聴こえたら』より場面写真が公開された。


>>『ぼくの歌が聴こえたら』あらすじ&キャストはこちらから

本作は、チャンヨルが世界的ヒットソングの数々を、低音ボイスで華麗に歌いあげるミュージックロードムービー。

公開された場面写真には、チャンヨル演じるチフンが、大切なギターを弾く姿をはじめ、ひとり座り込む姿。チョ・ダルファン演じる音楽プロデューサーのミンスと、人生を変えるために一緒に旅をする様子も切り取られた。

チフンは音楽の才能はあるが、トラウマにより人前で歌えない。そんな彼の才能を見つけたのがミンス。場面写真には、2人が堅い握手を交わすシーンも見られる。

『ぼくの歌が聴こえたら』は6月10日(金)よりシネマート新宿、ヒューマントラスト有楽町ほか全国にて公開。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]