綾瀬はるか、一足先に笑顔で撮了!“相棒”大泉洋は「こんな面白い人が居なくなっちゃって…」

綾瀬はるか、大泉洋、関水渚らが出演する、現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「元彼の遺言状」。この度、敏腕弁護士・剣持麗子役の綾瀬さんのクランクアップ時の写真が公開された。

最新ニュース スクープ
「元彼の遺言状」(C)フジテレビ
「元彼の遺言状」(C)フジテレビ 全 3 枚
拡大写真

綾瀬はるか、大泉洋、関水渚らが出演する、現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「元彼の遺言状」。この度、敏腕弁護士・剣持麗子役の綾瀬さんのクランクアップ時の写真が公開された。

新川帆立の「元彼の遺言状」「剣持麗子のワンナイト推理」を原作に描く本作は、麗子と助手の篠田(大泉洋)が謎解きバディを組み、数々の殺人事件を追う極上リーガルミステリー。

3月初旬にクランクインしてから約3か月にわたり、ドラマの現場にたくさんの愛情と笑顔を届けてきた綾瀬さん。「最高に明るくて楽しい現場」とキャストやスタッフが口々に話すのは、そんな綾瀬さんの優しい心遣いがあってこそ。役柄同様、息ピッタリな大泉さんとの笑いの絶えない会話が、現場のムードを常に明るく盛り上げてきたそう。

クランクアップを迎え、綾瀬さんは共に歩んできた“最高の相棒”大泉さんに対し「たくさん笑いましたね(笑)」と笑顔を見せると、大泉さんは「こんな面白い人が居なくなっちゃって…。あしたからお通夜みたいな現場になっちゃうな…」とぼやき、周囲は大爆笑。

また綾瀬さんは「一足先に終わってしまいました…うふふ(笑)。現場がいつも楽しかったです。しのぴー(大泉洋)とか監督とか、そして助監督の皆さんも面白い方ばかりで、楽しくて、いつもあっという間に時間が過ぎていくなと思っていました」とふり返り、「残りの数日、頑張ってください!ありがとうございました!」と感謝の思いを語った。

今夜の第10話では、篠田が強盗殺人の容疑をかけられている「十ヶ浜強盗殺人事件」の全貌が明かされることに。篠田の冤罪を晴らすため、身を挺して法廷に立った麗子を待ち受ける運命の判決に注目だ。

「元彼の遺言状」は毎週月曜日21時~フジテレビ系にて放送中(全11話)。


元彼の遺言状
¥608
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]