※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

「ガルプラ」出身・川口ゆりな、日本人練習生メイの脱落に号泣…「ドリアカ」愛を涙ながらに語る

グローバルガールグループ誕生のオーディション番組「The Debut:Dream Academy」(ドリアカ)への愛を、丸山礼と川口ゆりなが語る「ドリアカ」MISSION2ふり返り特番が無料配信。

最新ニュース スクープ
注目記事
特別番組『丸山礼&川口ゆりな熱狂解説!HYBE最大級オーディション「ドリアカ」MISSION2』(C)HYBE UMG LLC.
特別番組『丸山礼&川口ゆりな熱狂解説!HYBE最大級オーディション「ドリアカ」MISSION2』(C)HYBE UMG LLC. 全 19 枚
拡大写真

「BTS」や「LE SSERAFIM」「NewJeans」らが所属する「HYBE」とアメリカの「Geffen Records」が手掛けるグローバルガールグループ誕生のオーディション番組「The Debut:Dream Academy」(ザデビュードリームアカデミー)。この度、「ガルプラ」出身・川口ゆりなが「この中から4人落ちるのもそもそも多すぎって話なんですけど…」と「ドリアカ」愛を涙ながらに語る「ドリアカ」MISSION2ふり返り特番が無料配信された。

公開中の「丸山礼&川口ゆりな熱狂解説!HYBE最大級オーディション『ドリアカ』MISSION2」は、ものまね芸人でタレントの丸山礼と、2021年に日中韓ガールズグループオーディション「Girls Planet 999:少女祭典」(ガルプラ)に参加し、現在はモデル・歌手・女優として幅広く活躍中の川口さん、番組進行を務める「ABEMA」アナウンサーの西澤由夏が、「ドリアカ」出場者にとって2つ目のミッションとなるMISSION2の模様をふり返っている。


川口ゆりな「FEARLESS」って「難しいですよ!」


MISSION2では、出場者18名が課題曲のLE SSERAFIM「FEARLESS」チームA・B、「ANTIFRAGILE」チームA・Bの計4チームに分かれ、パフォーマンスを行った。各チームの個人の投票数の平均を各チームの得点とし、課題曲ごとにチームの平均点が高かったチームの出場者は脱落を免れる。負けたチームから4名の出場者が脱落し、14名がMISSION3へと進むことができるといったルールが課せられた。

まず初めにスタジオメンバーが注目したのは、課題曲のLE SSERAFIM「FEARLESS」チームAの日本人出場者・メイと、チームBに属する日本人出場者・ウアの日本人2人。丸山さんは「多国籍の中で日本人の子がどれだけグイグイいけるか…あるよね、言語の壁とか」と語り、そのコメントを受けた川口さんは「頑張ってほしい」「どうなるんだろう」と勝負の行方を気にしている様子。

また丸山さんは、本MISSION課題曲のLE SSERAFIM「『FEARLESS』って(課題曲として)どう?」とオーディション番組出身の川口さんに質問。すると川口さんは「いや難しいですよ!」とコメント。また、丸山さんは「『LE SSERAFIM』の曲って低いトーンのものも多いじゃん」と告げると川口さんは「踊りながら歌うというのがすごく難しい曲なんですよ」とし、出場者の気持ちを代弁した。

さらに、丸山さんは「メイちゃんになりたいし…」と、日本人出場者・メイに髪型を寄せて今回の収録に挑んだことを暴露。これには川口さんも「くっ…」と笑いを堪えきれなかった様子でかすかに笑うと、丸山さんは「笑うなら笑ってほしい!」とすかさずツッコみ、スタジオは爆笑に包まれた。

この髪型の話題から、丸山さんは「髪色の指示はあるの? K-POP界では」とK-POP好きの視点での質問を川口さんに質問。すると、川口さんは「あると思います」とし、丸山さんが「都市伝説みたいな感じで聞くよね」とすると、川口さんは「プロモーションの中でビジュアルマネージャーみたいな人がいて」「この制作期間では、あなたはこの色(髪色)と決まっているらしいですね」と、K-POP界の髪色にまつわる裏事情を明かすひと幕も。


「みんな存在感ある子たち」川口ゆりな&丸山礼、脱落発表に言葉を失う


番組終盤では、いよいよ緊張のMISSION2の結果発表へ。脱落者も知らないため緊張の面持ちで見守り、結果発表の映像が流れた瞬間から、丸山さん、川口さんともに「すごい残酷」「なんかもう心が苦しい」と怒涛のスピードで明かされる脱落者の発表に感情が追いつかない様子。

そして日本人出場者・メイの脱落が明かされると、川口さんは号泣。期待株だったメイの脱落にスタジオには激震が走り、スタジオメンバーは言葉を失う。川口さんは「みんなを応援してきたぶん、難しいですよね、これを受け入れるのは」「みんな存在感ある子たちですからね」と涙ながらにコメント。丸山さんも「それくらい良い子たちが揃っていたよね、技術面でもね」と「ドリアカ」出場者への愛を語った。

番組の最後では、西澤アナウンサーより出場者が次に挑むMISSION3のテーマが「多彩な芸術性」であることが明かされ、これを聞いた丸山さんが「似顔絵とかってこと!? 明洞とかにあるよね? そういうこと!? 違うよね!?」と番組の最後まで笑いを誘う場面もあり、賑やかながらも番組の行方を追っている。

なお、前回のMISSION1の際に放送した特別番組「30分で追いつける!丸山礼&川口ゆりな熱狂解説!HYBE最大級オーディション『ドリアカ』MISSION1」も現在配信中となっている。

MISSION2はABEMAにて全話無料配信中。次回、最後のミッションとなるMISSION3は10月26日(木)深夜0時から放送。

「丸山礼&川口ゆりな熱狂解説!HYBE最大級オーディション『ドリアカ』MISSION2」はABEMAにて見逃し配信中。


ABEMA/Cafeはこちら

《シネマカフェ編集部》

特集

この記事の写真

/

関連記事

【注目の記事】[PR]