『赤ずきん』作品情報

2011年6月10日 公開の映画作品
赤ずきん

あらすじ

大人になった赤ずきん、ヴァレリー(アマンダ・セイフライド)。彼女はいま、危険な恋の真っ只中。野性的で男らしいピーター(シャイロー・フェルナンデス)と、細やかな優しさで包んでくれる親が決めた婚約者ヘンリー(マックス・アイアンズ)。ヴァレリーの心は、正反対の二人の間で揺れていた。そんな中、彼女の姉が何者かに殺されてしまう。魔物ハンターとして有名なソロモン神父(ゲイリー・オールドマン)は、犯人は満月の夜だけ狼に変わる人狼だと言い放つ。やがてヴァレリーは犯人の真の目的は自分を連れ去ることだと知る。果たして、彼女を狙う者は誰なのか?最愛のピーター、それともヘンリーか?愛と恐怖に引き裂かれるヴァレリーを待ち受ける、驚愕の真相とは――。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

キャサリン・ハードウィック

キャスト

作品データ

  • 2011年6月10日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題RED RIDING HOOD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
ジャンル
感情タグ