『15時17分、パリ行き』作品情報 ノンフィクション

公開の映画作品
15時17分、パリ行き

あらすじ

2015年8月21日、アムステルダム発パリ行きの高速列車タリスが発車した。フランス国境内へ入ったのち、突如イスラム過激派の男が自動小銃を発砲。乗務員は乗務員室に逃げ込み、500名以上の乗客全員が恐怖に怯える中、幼なじみの3人の若者が犯人に立ち向かった――。 87歳で映画界の第一線を走り続けるイーストウッド監督が今回描くのは、2015年8月21日、500名以上の乗客を乗せたパリ行きの特急列車内、乗客全員をターゲットにした無差別テロ“タリス銃乱射事件”。「The 15:17 to Paris: The True Story of a Terrorist, a Train, and Three American Heroes」(アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン、ジェフリー・E・スターン著)に基づき、イスラム過激派の武装した男が企てるなか、犯人に立ち向かった3人の若きアメリカ人を描く。

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

クリント・イーストウッド

キャスト

  • アンソニー・サドラー
  • アレク・スカラトス
  • スペンサー・ストーン

作品データ

  • 2018年3月1日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題THE 15:17 TO PARIS
  • 製作年2018
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間94分
  • 映倫区分
  • 配給会社ワーナー・ブラザース映画
  • クレジット© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC - - U.S., CANADA, BAHAMAS & BERMUDA © 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ