『盗まれたカラヴァッジョ(仮題)』作品情報 サスペンス

2020年 公開の映画作品
盗まれたカラヴァッジョ(仮題)

あらすじ

映画プロデューサーの秘書ヴァレリアは、人気脚本家アレッサンドロのゴーストライターを務めている。ある日、彼女のもとに謎めいた男が近づいてきて、1969年から未解決のカラヴァッジョの名画盗難事件について教えてくれた。興味をひかれた彼女は事件をシナリオに起こしはじめ、それがアレッサンドロの次回作として採用されることに。しかし、このことが原因で彼女たちは事件に巻き込まれてしまう。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督 ・脚本

ロベルト・アンドー

脚本

アンジェロ・パスキーニ

キャスト

  • ミカエラ・ラマッツォッティ
  • アレッサンドロ・ガスマン

作品データ

  • 2020年新春よりEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開
  • 原題Una storia senza nome
  • 製作年2018
  • 製作国イタリア、フランス
  • 上映時間110分
  • 映倫区分
  • 配給会社サンリス
  • クレジット@2018 Bibi Film -Agat Film & Cie
ジャンル
感情タグ