『緑の牢獄』作品情報 ノンフィクション/ ヒストリー/ 実話

2021年3月27日 公開の映画作品
緑の牢獄

あらすじ

緑のジャングルに囲まれ「秘境」と呼ばれる沖縄県西表島。島には人知れず眠る巨大な「炭鉱」があった。廃坑を無秩序に覆う緑、そこを住処とするイノシシの群れ、そして廃坑を見つめる90歳の老女――橋間良子。10歳で父に台湾から連れられ、人生のほとんどをこの島で過ごした彼女は、たった一人で誰もいない家を守る。 なぜ彼女はただ一人、島に残り続けるのか。そして隣に間借りする謎のアメリカ人青年。美しくもどこか暗さを残すかつての炭鉱たち。現在の映像に加えて、歴史アーカイブ、そして再現映像を交えて彼女が人生最期に放つ静かな輝きを描き出す。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

黄インイク

キャスト

  • 橋間良子
  • 木村洋彦

作品データ

  • 2021年3月27日より桜坂劇場にて公開、4月3日よりポレポレ東中野ほか全国順次公開
  • 原題綠色牢籠
  • 製作年2021
  • 製作国日本・台湾・フランス
  • 上映時間101分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ムーリンプロダクション/シグロ
  • クレジット(c) Moolin Films, Ltd./ Moolin Production, Co., Ltd.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ