『成れの果て』作品情報 ヒューマン

2021年12月3日 公開の映画作品
成れの果て

あらすじ

小夜は東京でファッションデザイナーの卵として暮らしていた。そんなある日、地元に暮らす姉のあすみから連絡が入る。それは今度結婚するという内容の電話。「おめでとう。何て人?」あすみは言いにくそうに名前を言った。「布施野さん…」小夜は愕然とした。その男は8年前にある事件を起こしていた。いてもたってもいられず、友人のエイゴを連れて故郷へ戻った小夜。妹の突然の帰郷に、あすみは動揺を隠せない。その日から、質素ながらも平穏だったあすみの暮らしは、小夜を中心に回り出す。 劇作家・映像作家のマキタカズオミ主宰の劇団elePHANTMoonが2009 年に上演した同名戯曲が原作。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

宮岡太郎

キャスト

  • 萩原みのり⼩夜
  • 柊瑠美あすみ
  • 木口健太布施野
  • 秋山ゆずき絵⾥
  • 後藤剛範エイゴ

作品データ

  • 2021年12月3日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 公開日 2021年12月3日
  • 製作年2021
  • 製作国日本
  • 上映時間81分
  • 映倫区分
  • 配給会社SDP
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ