『名もなき歌』作品情報 実話/ ドラマ/ 社会派

2021年7月31日 公開の映画作品
名もなき歌

あらすじ

1988年、政情不安に揺れる南米ペルー。貧しい生活を送る先住民の女性、20才のヘオルヒナは、妊婦に無償医療を提供する財団の存在を知り、首都リマの小さなクリニックを受診する。数日後、陣痛が始まり、再度クリニックを訪れたヘオルヒナは、無事女児を出産。しかし、その手に一度も我が子を抱くことなく院外へ閉め出され、赤ん坊は何者かに奪い去られてしまう。夫と共に警察や裁判所に訴え出るが、有権者番号を持たない夫婦は取り合ってもらえない。新聞社に押しかけ、泣きながら窮状を訴えるヘオルヒナから事情を聞いた記者ペドロは、事件を追って、権力の背後に見え隠れする国際的な乳児売買組織の闇へと足を踏み入れるが―。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督・脚本

メリーナ・レオン

キャスト

  • パメラ・メンドーサヘオルヒナ
  • トミー・パラッガペドロ・カンポス
  • ルシオ・ロハスレオ
  • マイコル・エルナンデスイサ

作品データ

  • 2021年7月31日より東京:ユーロスペースほか全国にて公開
  • 原題CANCIÓN SIN NOMBRE
  • 製作年2019
  • 製作国ペルー・スペイン・アメリカ
  • 上映時間97分
  • 映倫区分G
  • 配給会社シマフィルム アーク・フィルムズ インターフィルム
  • クレジット©Luxbox-Cancion Sin Nombre
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ