クリステン・スチュワート、白雪姫を演じる新作撮影中に負傷?

『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが白雪姫を演じる『Snow White and the Huntsman』(原題)の撮影中に負傷し、撮影が一時中断したらしい。

最新ニュース ゴシップ
英・ウェールズで『Snow White and The Huntsman』を撮影中のクリステン・スチュアート -(C) Rex Features/AFLO
英・ウェールズで『Snow White and The Huntsman』を撮影中のクリステン・スチュアート -(C) Rex Features/AFLO 全 1 枚
/
拡大写真
『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが白雪姫を演じる『Snow White and the Huntsman』(原題)の撮影中に負傷し、撮影が一時中断したらしい。

同作で伯爵の兵士を演じているマックス・マンガネロという俳優のTwitterでのつぶやきで明らかになったもので、18日の撮影中に何らかの事故が発生し、クリステンが負傷したという。「今日の撮影は終了。クリステンが怪我をした。(怪我の程度は)大したことはない。撮影は金曜に行う」とマンガネロはつぶやいた。

事故やクリステンの怪我の詳細は不明。そして、マンガネロのつぶやきは既に削除されている。そのほかの彼のつぶやきによると、彼は数日前に本作への出演が決まり、18日は彼にとっての撮影初日だった様子。大作への出演に有頂天になり、製作側が隠しておきたかったことをついうっかり、つぶやいてしまったようだ。



© Rex Features/AFLO

《text:Yuki Tominaga》

特集

この記事の写真

/
友だち追加