平手友梨奈演じる楓に“欅坂46”時代を連想する視聴者続出、佐野勇斗には「全部持ってった」の声も…「ドラゴン桜」2話

阿部寛主演「ドラゴン桜」の2話が5月2日オンエア。平手友梨奈演じる楓に欅坂46時代を連想する視聴者が続出。「良い演技する」といった声が上がるなか、2週連続ラストを飾った佐野勇斗に「全部持ってった」という反応も上がっている。

最新ニュース スクープ
「ドラゴン桜」第2話(C)TBS
「ドラゴン桜」第2話(C)TBS 全 3 枚
拡大写真
阿部寛主演「ドラゴン桜」の2話が5月2日オンエア。平手友梨奈演じる楓に欅坂46時代を連想する視聴者が続出。「良い演技する」といった声が上がるなか、2週連続ラストを飾った佐野勇斗に「全部持ってった」という反応も上がっている。

コミック「ドラゴン桜」の15年後を描く続編「ドラゴン桜2」を原作に、いまの時代の日曜劇場でやるべきエッセンスを入れたオリジナルの展開が予定されている本作。前作で倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校を“桜木メソッド”で超進学校に生まれ変わらせた弁護士・桜木建二が、今度は龍海学園で旋風を巻き起こす…というストーリーが展開。

「ドラゴン桜」第2話(C)TBS
学校再建のエキスパートとして活躍していたが、ある事件をきっかけに行方不明に。2年を経て龍海学園に設立された東大専科を任されることになる桜木建二に阿部さん。

前作の桜木の教え子で、東大を経て弁護士となり現在は桜木の法律事務所で働く水野直美に長澤まさみ。桜木たちに学校再建を依頼した龍海学園の教頭、高原浩之に及川光博。自由教育を掲げ桜木たちと対立する龍海学園の理事長、龍野久美子に江口のりこ。桜木に弱みを握られてしまう奥田義明に山崎銀之丞。

バドミントン漬けの人生を送ってきた龍海学園の生徒、岩崎楓に平手友梨奈。成績は学年最下位、“裏の顔”を持つ瀬戸輝に高橋海人(King&Prince)。今まで何かを頑張ったことがなく飽きっぽい早瀬菜緒に南沙良。楓とダブルスを組むバドミントン部No.2の清野利恵に吉田美月喜。IT企業を立ち上げAIを使った勉強アプリを開発した坂本智之に林遣都。東大を目指すも受験に失敗。桜木が行方不明となるきっかけとなった米山主大に佐野勇斗といった顔ぶれが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
「ドラゴン桜」第2話(C)TBS
両親がともにバドミントン選手で、2人が果たせなかったオリンピック出場を夢を託され、これまでバドミントンが全人生だった楓だが、コンビニでの万引きを桜木に見られ、桜木が防犯カメラの映像も入手したことを知り動揺。さらに部室のロッカーに“万引き女”と書かれた紙が貼られているのを見つけ、桜木が自分を脅してるのでは? と疑う。そんな折、東大専科の教室でボヤが発生、教室でテント暮らしする桜木のタバコの火の不始末が原因だとされるが、水野は桜木がまた誰かをかばっているのではと考える。

一方、楓は大学の推薦がかかった試合に臨むが、会場のトイレにも楓が万引き犯だとする貼り紙があり、精神的に不安定なまま試合を始めた楓はペアを組む清野と衝突。これまで隠してきた右足の痛みが悪化…半月板損傷で復帰に2年はかかると言われ絶望する。実は清野が大学推薦をもらうため、コーチと結託。わざと楓の足を悪化させるよう仕向けていた…というのが2話の物語。

視聴者からは楓を演じる平手さんに「岩崎楓が平手友梨奈ちゃんすぎる」「欅坂時代の平手友梨奈ちゃんと岩崎楓ちゃんはなかなかにリンクする役柄」などの反応とともに「平手友梨奈って中々良い演技するなあ」「目力だけじゃなく、不満そうな表情出す所とか見てて凄い」などその演技にも賞賛の声が集まる。

一方、桜木に復讐心をたぎらせているようにも見える坂本と米山の動きにも視聴者の注目が。特にラストの米山のアップには「2週連続で最後の佐野くんが全部持ってって最高」「最後に佐野くんが全部持ってった」「最後の最後に悪い佐野さんたまらん」など感想が集まっている。

《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/