『20センチュリー・ウーマン』作品情報

2017年6月3日 公開の映画作品
20センチュリー・ウーマン

あらすじ

1979年、サンタバーバラ。シングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、思春期を迎える息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に悩んでいた。ある日ドロシアはルームシェアで暮らすパンクな写真家アビー(グレタ・ガーウィグ)と、近所に住む幼馴染みで友達以上恋人未満の関係、ジュリー(エル・ファニング)に「複雑な時代を生きるのは難しい。彼を助けてやって」とお願いする。15歳のジェイミーと、彼女たちの特別な夏がはじまった。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督

マイク・ミルズ

キャスト

作品データ

  • 2017年6月3日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題20th Century Women
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ