『母へ捧げる僕たちのアリア』作品情報 ドラマ/ 家族

2022年6月24日 公開の映画作品 劇場公開
母へ捧げる僕たちのアリア

あらすじ

南仏の海沿いの町の古ぼけた公営団地で、兄3人と暮らす 14 歳のヌール。重篤で昏睡状態の母を兄弟4人で自宅介護する生活は苦しく、まだ中学生ながら夏休みは兄の手足となって働き、命じられるままバイト三昧の日々を送っている。そんなヌールの欠かせない日課は、毎夕、母の部屋の前までスピーカーを引っ張っていき、母が大好きなオペラを聴かせてあげること。そんなある日、教育矯正の一環で校内清掃中だったヌールは、そこで歌の夏期レッスンをしていた講師サラに呼び止められ、歌うことに魅せられていくのだが―。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

スタッフ

監督・脚本

ヨアン・マンカ

キャスト

  • マエル・ルーアン=ブランドゥヌール
  • ジュディット・シュムラサラ
  • ダリ・ベンサーラアベル
  • ソフィアン・カメス
  • モンセフ・ファルファー

作品データ

  • 2022年6月24日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開
  • 原題La Traviata Mes frères et moi
  • 公開日 2022年6月24日
  • 製作年2021
  • 製作国フランス
  • 上映時間108分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ハーク
  • クレジット© 2021 – Single Man Productions – Ad Vitam – JM Films
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ