『新聞記者』『真実』TV初放送!「W座」7&8月ラインアップ

毎週日曜にWOWOWシネマにて放送中の「W座からの招待状」。この度、7&8月放送の作品ラインアップが発表された。

最新ニュース スクープ
「新聞記者」(C)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
「新聞記者」(C)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ 全 2 枚
拡大写真
毎週日曜にWOWOWシネマにて放送中の「W座からの招待状」。この度、7&8月放送の作品ラインアップが発表された。

注目は、昨年公開されたシム・ウンギョン&松坂桃李主演『新聞記者』。“報道メディアは権力にどう対峙するのか”を問いかけ、公開序盤から各地で満席が続いた話題作。第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞をはじめ6部門を受賞し、凱旋上映もされた本作が7月19日(日)、ついにTV初放送される。

また、8月23日(日)には、同じく昨年公開された『真実』をTV初放送。是枝裕和監督の長編14作目となる本作は、構想8年の渾身作にして初の国際共同製作映画。全編フランスにて撮影された本作には、カトリーヌ・ドヌーヴが主人公の国民的大女優役を演じ、娘役でジュリエット・ビノシュが出演、母と娘の愛憎渦巻くドラマが描かれた。

「真実(2019)」(C)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA
ほかにも、水谷豊が監督し、出演もしている『轢き逃げ 最高の最悪な日』、『淵に立つ』の深田晃司監督と筒井真理子が再びタッグを組んだ『よこがお』、スティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマンが共演した脱獄映画の金字塔を、チャーリー・ハナムとラミ・マレックのコンビでリメイクした『パピヨン』などTV初放送作品がずらり。いま観るべき作品がラインアップされている。

「W座からの招待状」は毎週日曜日21時~WOWOWシネマにて放送中。

<「W座からの招待状」放送ラインアップ>
『轢き逃げ 最高の最悪な日』7月5日
『さらば愛しきアウトロー』7月12日
『新聞記者』7月19日
『よこがお』7月26日
『ウィーアーリトルゾンビーズ』8月2日
『世界の涯ての鼓動』8月9日
『パピヨン』8月16日
『真実』8月23日
『ぼけますから、よろしくお願いします。』8月30日

《cinemacafe.net》

特集

この記事の写真

/
友だち追加